2020年11月20日


2021年1月以降の定期講座についてお知らせします。

定期コースも約4年間の運用を経て、今期から大幅に内容をリニューアルしました。
「基礎科」「中級①②」「配色研究」「文様学習」「染織研究」の計5コースを、毎日文化センター(竹橋)、よみうりカルチャー恵比寿校、よみうりカルチャー自由が丘校の3拠点で展開します。

希望の場所、希望の曜日、希望の内容という3つのベクトルから自由度高く講座を選択できるようになりましたので、ご興味ある方はぜひお申し込みください。




■着楽舎の定期コース 年間スケジュール表(2021年~2022年上半期)


▼ダウンロード用(PDFファイル)

https://www.dropbox.com/s/odql195nvyywekl/schedule_2021-2022.pdf?dl=0




■定期コース一覧

「基礎科」

「基礎科」は着物コーディネート術(定期コース)のなかで最もベーシックな内容です。
着物コーディネートの基本をマスターしていただくための要素を盛り込んでいますので、着物をこれから始める方、着付教室で着方を習得してこれから自由に着始める方に最適なカリキュラム構成となっています。

「中級①」「中級②」

「中級」では、着物コーディネート術の基礎をマスターした方向けに、より都会的で洗練された着物コーディネート術を実用解説するカリキュラム構成となっています。
前半の3回では、紬・小紋・色無地といった着用頻度の高い着物を中心に、後半の3回はやや難易度を上げて、洒落小紋と礼装小紋、洒落帯と礼装帯など、用向き・立場といったTPOを踏まえたコーディネート構成を解説します。

「配色研究」

「配色研究コース」は着物コーディネート術の基礎をマスターした方向けの発展コースです。
着物・帯・帯揚げ・帯締めの4点色合わせに特化したカリキュラムで、用向き・立場・季節感等のTPOに応じた配色コントロールが理論的に組み立てられる実力を養うコースとなっています。着物歴の長い方にも新しい発見の多い構成です。

「文様学習」

「文様学習コース」は着物コーディネート術の基礎をマスターした方向けの発展コースです。
正倉院文様、狩野派と琳派、おめでたい文様という3つの切り口で、和装において登場頻度の高い文様を中心に「デザインの由来」や「着物と帯の柄合わせ」を解説します。格合わせ・色合わせの先にある「柄合わせ」をマスターすることで、より洗練された着物姿を目指していただけます。

「染織研究」

「染織研究コース」は着物コーディネート術の基礎をマスターした方向けの発展コースです。
三大紬(本場結城紬・本場大島紬・牛首紬)、三大友禅(京友禅・東京友禅・加賀友禅)、西陣織という3つの切り口で着物や帯について学びを深めていただくカリキュラムで、素材や製法・産地の話を知ることでご自分の着物・帯により愛着を持って楽しんでいただければと思います。




■開催場所一覧

毎日文化センター(東京)

TEL: 03-3213-4768
交通アクセス: 地下鉄東西線「竹橋」駅1b出口徒歩1分、地下鉄「九段下」駅4番出口徒歩8分、都営三田線「神保町」駅A8番出口徒歩5分

よみうりカルチャー恵比寿校

TEL: 03-3473-5005
交通アクセス: JR「恵比寿」駅直結

よみうりカルチャー自由が丘校

TEL: 03-3723-7100
交通アクセス: 東急東横線「自由が丘」駅徒歩1分


■お申し込み方法

各開催校へ以下の(1)(2)をお伝えする形で、直接お申し込みください。
(定期コースは事務局が各センターとなります)

(1)講座名
(2)開催曜日・時間帯


★カリキュラムに関するお問い合わせは、着楽舎事務局までどうぞ!




2020年1月の着物勉強会きもの塾では『文様あそび』と題し、新年らしくおめでたい文様やゲン担ぎの文様を取り入れた着物コーディネート術について学びます。

ハレの文様を略礼装として着こなすパターン、洒落着にハレの要素をプラスするパターンなど、用向きや立場に応じたバリエーションも紹介したいと考えています。文様の意味やグルーピングの解説に加え、TPOに合わせた小物の配色バランスもくわしく解説します。

新年は晴れやかな場所、機会も多く、お着物を着る機会も増えるシーズン。文様を上手に扱って、すてきに着物をコーディネートするためのヒントを拾っていただければと思います!また、もちろんすぐにお着物を着る機会がない方も、新年最初にハレの着物コーディネートを見てお正月を感じていただければ幸いです☆彡


2020年10月24日

 
2020年12月の着物勉強会「きもの塾」「パーティきものをテーマに、洒落フォーマルと表現される着物コーディネートの分野を学びます。
今年は新型コロナの影響で、忘年会やパーティシーンが少ないと思われますが、せめて講座では華やかな着物や帯を教材に、1年の締めくくりを晴れやかなテーマで開催したいと考えました。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、引き続き会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となります。予約方法も引き続き「先行予約期間」「先着順受付期間」の併用形でおこないます。詳細は「申込方法」欄をご一読ください。(初参加の方も大歓迎です)


2020年9月30日


  
2020年11月の着物勉強会「きもの塾」では「帯に強くなるをテーマに、帯のいろいろな染織技術やデザイン・配色、面白さを深堀り解説します。帯はとても種類が多いため、11月度を含めた数回シリーズで構成予定です。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、引き続き会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となります。11月は予約方法を「先行予約期間」「先着順」の併用形でおこないます。詳細は「申込方法」欄をご一読ください。(初参加の方も大歓迎です)


2020年9月7日

 
2020年10月の着物勉強会「きもの塾」では「柄合わせをテーマに、着物や帯のデザイン・地紋をしっかり意識したうえで着物コーディネートを組み立てる理論と実例を学びます。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、引き続き会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となります。10月は予約方法を「先行予約期間」「先着順」の併用形でおこないます。詳細は「申込方法」欄をご一読ください。(初参加の方も大歓迎です!)


2020年8月19日



2020年9月の着物勉強会「きもの塾」では、「着用シーンを具体的に想定した着物コーディネートを学びます。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となりますため、7月より「抽選(1次・2次)」「先着順」を併用する形で予約を受け付けることにしました。参加希望の方は「抽選」にご応募ください。
(もちろん初参加の方も大歓迎です!)


2020年7月24日



着楽舎ではかねてより「新型コロナウイルス感染防止対策」を開催講座内にて徹底して参りましたが、この度、東京都より発行される「感染防止徹底宣言ステッカー」を正式取得しましたのでお知らせいたします。

今後も感染防止に努めつつ、文化活動を継続していきます。
ご参加の皆さまもいろいろと不便がございますが、引き続き、対策へのご協力をよろしくお願いいたします。


▼着楽舎の感染予防対策(具体的ルール)については、以下のページをご覧ください▼



↓ブログランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 

2020年7月8日



2020年8月の着物勉強会「きもの塾」では、「東京好みの染め小紋」をテーマに学びます。2020年7月テーマ「織り小紋」の対の学習として合わせてご受講されると、総合的に小紋についての理解と最新コーディネート感覚が得られると思っています。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となりますため、7月より「抽選(1次・2次)」「先着順」を併用する形で予約を受け付けることにしました。参加希望の方は「抽選」にご応募ください。
(もちろん初参加の方も大歓迎です!)


2020年6月19日




2020年7月の着物勉強会「きもの塾」では、先染め糸を用いて模様を織り出した「織りの小紋」をピックアップして学びます。紬糸を用いた小紋、絹糸を用いた小紋、紬糸と絹糸の交織など多様な生地を用意します。一緒に洒落小紋の魅力を堪能しましょう!

新型コロナウイルスの感染予防対策として、会場参加定員を各回「11名」に制限しての開催となりますため、今回より「抽選(1次・2次)」「先着順」を併用する形で予約を受け付けることにしました。参加希望の方は「抽選」にご応募ください!


2020年6月2日

【最終更新日時:2020年8月15日(日)15:00】

着楽舎の講座活動について、最新の情報を以下の通りお知らせします。 

赤字表記の部分が、今回の更新箇所です。

※状況の変化により、内容の再変更をおこなう可能性も十分にありますのであらかじめご了承ください。

 

■着物勉強会「きもの塾」

参加定員を60%に制限する形で開催しております(各回 定員11名)。


■定期コース「着物コーディネート術」

よみうりカルチャー恵比寿「着物コーディネート術(色研究)」
第1金13:30-15:00クラス ⇒7/3、8/7、9/4、10/2、11/6、12/4

毎日文化センター「着物コーディネート術C(実践編)」
第1土10:30-12:00クラス ⇒7/4、8/1、9/5、10/3、11/7、12/5

毎日文化センター「着物コーディネート術C(実践編)」
第3火13:00-14:30クラス ⇒7/21、8/18、9/15、10/20、11/17、12/15

毎日文化センター「着物コーディネート術B(洒落着専科)」
第3火15:30-17:00クラス ⇒7/21、8/18、9/15、10/20、11/17、12/15

よみうりカルチャー自由が丘「着物コーディネート術」
⇒2020年10月より再開が決定しました!
第4月13:30-15:00クラス ⇒10/26、11/30、1/25、2/22、3/22 ※11月は第5週、12月はお休み



■着付教室

2020年7月より、定員2名で再開しました
当面の間は、着楽舎メンバーのみのご案内とし、新規メンバーの募集は見合わせます。


-------

※よみうりカルチャー公式ホームページ
https://www.ync.ne.jp/

※毎日文化センター公式ホームページ
http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/



[新型コロナウイルスに対する対応について]

着楽舎の基本方針と皆さまへのお願いをまとめておりますのでこちらもご一読ください!




新型コロナウイルスに対する東京都の方針がSTEP2に移行したことにより、着楽舎の講座活動も2020年6月より順次再開することにいたしました!

当面の間、以下の方針にのっとり、安心・安全を可能な限り確保しながら講義を開催していけるよう尽力いたします。皆さまにご不便をかける面も多数ございますが、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


※状況の変化により、内容の再変更をおこなう可能性も十分にありますのであらかじめご了承ください。

2020年4月7日



2020年4月に開催予定だった第102回テーマと、2020年5月に開催予定だった第103回テーマを合わせて、6月に振替開催いたします!

-------

●事務局からのご案内

新型コロナの影響で、4月より開催を見合わせていました着物勉強会「きもの塾」は、2020年6月より順次再開して参ります。

2020年6月のテーマは4月に予定していました「今年らしい色感覚の解説」と「綿麻きもの・浴衣×八寸名古屋帯コーデ」をミックスした講座内容にするべく、内容を再構成しているところです!

4月、5月いずれの回に参加予定だった方にもご満足いただけるよう内容を作りますので、ぜひウィズコロナ時代の再開第1回目にお申込みお待ちしております!


※状況の変化(「東京アラート発令」等)により、内容の再変更をおこなう可能性も十分にありますのであらかじめご了承ください。

2020年3月31日



2020年6月の講座テーマは、2020年4月&5月の合同テーマとして再構成しました。
本テーマをご希望だった方は、2020年6月のきもの塾にお申込みください!

「綿麻きもの・浴衣×名古屋帯コーディネートを令和2年の色感覚で実用解説!」
http://blog.kirakusha.org/2020/03/1022.html

 *****

毎月、着物に関する1テーマを選んで勉強する着物勉強会「きもの塾」。
2020年5月の講座は『綿・麻きもの&浴衣×八寸名古屋帯』をテーマに開催します。

汗ばむ季節において気軽に楽しめる綿・麻きもの浴衣。長襦袢を用いたり帯まわりを着物らしく整えることで、よりおしゃれにコーディネートを楽しめます。素材選び、配色など、微妙な塩梅を攻略することで褒められる着姿を目指しましょう!


2020年2月4日



毎月、着物に関する1テーマを選んで勉強する着物勉強会「きもの塾」。
2020年3月の講座は『無地紬を着こなす』をテーマに開催します。

紋の有無、帯合わせなどによって、洒落着から略礼装まで幅広い適用範囲が楽しめる無地の紬。各産地の作品から無地紬をピックアップして、上手な使い道やコーディネート解説をする予定です。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes