着楽舎(きらくしゃ) 創設の思いとミッション

着楽舎について
「着楽舎(きらくしゃ)」は、東京自由が丘・奥沢・恵比寿・竹橋を拠点に活動する着物カルチャーコミュニティです。
日本の美しい着物文化を体験的に学べる講座を毎月開催しています。


着物をもっと身近に楽しみたい。
着物のことをもっと詳しく勉強したい。
産地や職人さんの話を聞きたい。


「着物」「和装」「呉服」と聞いて
少し敷居の高いイメージを持たれることも多いのが現状の今―――

日本の伝統文化であり、伝統技術であり、
本来は私たちがどこか心穏やかにほっとできる和装の世界を
より身近に、楽しく、自然に楽しんでいきたい。

そんな思いからスタートした文化的な集まりです。




2009年から前身としてスタートしていた着物勉強会「きもの塾」につづき
2014年春より「着付け教室」を加え、『着楽舎』として新たに活動をスタートしました。
ご縁があり、現在は新聞社系のカルチャーセンターでも講座を運営しています。

いずれも参加者様からのご意見やリクエストをいただきながら、
より楽しく、より知的な文化活動を広げていけるよう取り組んでいきたいと考えています。


「着」物を「楽」しむ集まり(「舎」) = 着楽舎(きらくしゃ)
着物好きの“肩ひじ張らない気楽な集まり”という気持ちも込めた名前です。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



着楽舎代表 中川時次

公式インスタグラム

Instagram
着楽舎公式インスタグラム、始めました!
活動の様子のほか、着物と相性の良いレストラン/カフェ情報、コーディネートなど、きものにまつわる情報を随時発信します。
フォローお待ちしています♪

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
着楽舎. Powered by Blogger.
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes