2017年8月30日

逸品きものを目利きする(第70回「着物勉強会「きもの塾」レポート)




8月の着物勉強会「きもの塾」では、『逸品きものを目利きする』をテーマに勉強しました。
2009年秋よりスタートしたきもの塾も今回で70回目を迎え、いつもの少し違った特別なテーマと教材をご用意しました。



逸品と呼ばれる作品は、何らかの理由で流通量が極端に少ない=なかなかお目にかかれない作品と言えます。


その理由はいろいろとありますが、例えば、
  • 生産工程がとても複雑で年単位のプロジェクトで制作される作品
  • 素材に大変こだわっており、素材自体の確保に難易度が高い作品
  • 職人さんが減少したことによりそもそも作り手不足で生産量が激減した作品
  • デザインや図案、染織の難易度が極端に高い作品
などなど、作品ごとに色々なストーリーがあり、それがゆえに「逸品」と呼ばれるようになります。





逸品に対する多くの消費者のあこがれは高く、
そのため「逸品”風”」にイミテーションされた商品が多く出回っているのもまた事実。

どちらが良い/悪いというお話しではなく、
自分が購入するとき・譲り受けるときに、それが本当の逸品なのか、イミテーションなのかを
しっかり感じられる感覚を持つことが大切になると思います。





今回のきもの塾では、本当の逸品とイミテーションを並べてお見せしながら、
本物ならではの「味」を感じていただいたり、
拡大鏡をつかって実際にどう作られているのか、なにか大変なのかを体感いただきました。






なかなか一度の講義で理解するのは難しい内容でしたが
「本物を見る機会」をできるだけ多く持つことは直感的に良いものを感じられる感性を養う上で
とても大切なことだと私たちは考えています。

また特別な機会に、このような講義も挟みながら「きもの塾」を充実させていければと思います。
ご参加いただきました皆様、有難うございました。





■9月の着物勉強会「きもの塾」■

テーマ:
粋さ・洒落さにこだわった着物コーディネート
http://blog.kirakusha.org/2017/08/971.html

日程:
2017年9月3日(日)  13時30分~15時30分
2017年9月5日(火)  13時30分~15時30分
2017年9月6日(水)  13時30分~15時30分
2017年9月8日(金)  13時30分~15時30分
2017年9月9日(土)  13時30分~15時30分
(全日とも内容は同じです)

お申込:
講座予約フォームよりご希望の日程をお知らせください
http://blog.kirakusha.org/p/blog-page_943.html



↓ブログランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 

公式インスタグラム

Instagram
着楽舎公式インスタグラム、始めました!活動レポートや着物にまつわる様々な事を更新しています。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
着楽舎. Powered by Blogger.
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes