着物コーディネート術(定期講座|竹橋)



■開催場所

毎日文化センター(東京)

  • 住 所 / 東京都千代田区一ツ橋1‐1‐1 パレスサイドビル(毎日新聞社ビル) 1階
  • 最寄駅 / ・地下鉄東西線竹橋駅1b出口徒歩1分、地下鉄九段下駅4番出口徒歩8分、都営三田線神保町駅A8番出口徒歩5分

■開催曜日

(1)第1土曜日 10:30~12:00クラス
(2)第3火曜日 13:00~14:30クラス
(3)第3火曜日 15:00~16:30クラス


■開催コース一覧(2021年~2022年上半期)

2021年からしばらくの間、講座募集単位を6か月⇒3か月に縮小して運用します。
3か月ごとにテーマ性やレベル感を変えて講座を開催しますので、ご希望やご予定に合わせた受講がしやすい環境を整えました。
新型コロナ対策として受講可能人数を2/3程度に絞っていますので、ご希望の方は早めにお申し込みください。

★現在募集中のコース★

(1)第1土曜日 10:30~12:00「色研究コース」:

着物コーディネートにおける配色バランスに着目した3回コース。季節ごとの色バランスや、新しい配色感覚をどのように取り入れるかなど、着物・帯・帯揚げ・帯締めの4点色合わせの実力を強化したい方におすすめの講座です。
▼詳細および申込

(2)第3火曜日 13:00~14:30「基礎科」:

着物初心者の方向けに、和装の基本をマスターするための3回コース。着物と帯の種類と格式を網羅的に頭に入れて、着物コーディネートを組み立てるためのベーシックな知識を習得していただける内容です。
▼詳細および申込

(3)第3火曜日 15:00~16:30「色研究コース」:

着物コーディネートにおける配色バランスに着目した3回コース。季節ごとの色バランスや、新しい配色感覚をどのように取り入れるかなど、着物・帯・帯揚げ・帯締めの4点色合わせの実力を強化したい方におすすめの講座です。
▼詳細および申込






着物コーディネート術(配色研究コース)

■カリキュラム概要

着物姿の印象を左右する「色合わせ」。着物について技術や知識を習得したあとも、常に学びどころのある分野です。
着物・帯・帯揚げ・帯締めの基本4点をいかに配色するか。正解のない世界でありつつも、基本的な配色理論や参考にすべき情報はたくさんあります。
本コースは全3回のカリキュラムで、配色バランスについて研究を深めるテーマを用意しています。自分の持ち前の感性だけに頼らず、理論的な組み立て法や、洋装・インテリアの配色トレンドを参考にした最新の色感覚を常に持ち続けるためのコツ(思考法)を学んでいただき、講座修了後にも自力で継続的に配色研究できる力を付けていただくことを講座の目的としています。

◆受講難易度レベル:中程度◆
受講にあたりおおよその習熟度レベルを目安としてお知らせします。
下記の記載内容が分からない場合には、基礎科からのご受講をおすすめしております。

・着物の種類が何となく理解できている(紬、小紋、色無地、附下、訪問着、色留袖、黒留袖)
・帯の種類が何となく理解できている(八寸名古屋帯、九寸名古屋帯、袋帯)
・季節による着物の違いが何となく理解できている(袷、単衣、薄物)
・礼装と洒落着の違いが何となく理解できている


■講座日程とカリキュラム

第1回 「色による季節感の表現方法(新春→春→初秋→晩秋・冬)」
同じ着物×帯に対し小物を変化させることで季節感を切り替えていくテクニックを理論と実例で深掘り解説します
【開催日】
土曜日クラス:2021/1/16(土)10:30-12:00
火曜日クラス:2021/1/19(火)15:00-16:30


第2回 「広告からの配色バランス収集法」
洋装トップブランドや海外のインテリア広告・雑誌の紙面から色バランスを拾い、微調整して着物コーディネートに落とし込むテクニックを解説します
【開催日】
土曜日クラス:2021/2/6(土)10:30-12:00
火曜日クラス:2021/2/16(火)15:00-16:30

第3回 「山手と下町の配色バランス切替」
山手(上品で礼装寄り)と下町(粋・洒落っ気がある)という両極端なTPOを比較し、出かける場所や立場に応じた帯回りの配色バランスを解説します
【開催日】
土曜日クラス:2021/3/6(土)10:30-12:00
火曜日クラス:2021/3/16(火)15:00-16:30

■受講料

講座受講料  9,900円(1回あたり3,000円+消費税)
教材費  1,650円(1回あたり500円+消費税)

■定員

8名程度(通常定員の2/3程度に制限中)

■詳細および申込

火曜日クラス http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=990





着物コーディネート術(基礎科)

■講座概要

和装の基本を学ぶための全3回コース。
着物と帯の種類&格式を網羅的に学び、用向きや立場によって何をどのように組み合わせていくかという基本的な理論を学べるカリキュラム構成です。

雑誌・専門書・教室で習った知識の整理もできますので、
✔着付教室に通い始めた~修了した方
✔着物を譲り受けたまま未整理でお困りの方
✔着物の基本ルールを一度しっかり理解しておきたい方
へ特におすすめの講座です。

本コース修了後、同じ時間枠で発展編のクラスが継続開講しますので、続けてより深い着物コーディネート術を学ぶことも可能です(洒落着編・配色研究編など)。

◆受講難易度レベル:易しい◆
着物について全くはじめての方からご受講いただけます。もちろんすでに着物についてご存じの方も、習得済の知識や経験を体系的に整理する機会としてご受講いただけます。


■講座日程とカリキュラム

第1回 「着物の種類と格式」
浴衣・綿麻・紬・小紋・色無地・附下・訪問着・色留袖・黒留袖・喪服・・・
着物にはどのような種類があり、どのような場面で主に着用するものなのか、カジュアルからフォーマルまで種類&格式&TPOを網羅的に解説します
【開催日】
火曜日クラス:2021/1/19(火)13:00-14:30

第2回 「帯の種類と格式」
半幅帯・八寸名古屋帯・九寸名古屋帯・京袋帯・袋帯・・・
帯にはどのような種類があり、どのような場面で主に着用するものなのか、カジュアルからフォーマルまで種類&格式&TPOを網羅的に解説します
【開催日】
火曜日クラス:2021/2/16(火)13:00-14:30

第3回 「小物の種類と格式/礼装と洒落着のコーディネート比較」
講座の前半で、帯揚げ・帯締めの種類と格式の違いを解説します。
講座の後半で、第1回・第2回で学んだ着物と帯を実際に組み合わせてコーディネートのちがいを実例解説します。
【開催日】
火曜日クラス:2021/3/16(火)13:00-14:30

■受講料

講座受講料  9,900円(1回あたり3,000円+消費税)
教材費  1,650円(1回あたり500円+消費税)

■定員

8名程度(通常定員の2/3程度に制限中)

■詳細および申込

火曜日クラス http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=989
土曜日クラス 2021年4月~6月の3か月間で開催予定




着物コーディネート術(実践編)

■講座概要

明日から実践できる具体的な着物コーディネート術を毎月解説するコース。都会的で上品に洗練された着物の着こなしを目指す方には大変役に立つカリキュラムです。
基本学習のAコースと洒落着専門のBコース、両方の要素を合わせて実践力を強化した構成のため、着物の知識をある程度お持ちの方におすすめします。

◆こんな方におすすめ◆
  • 一歩あか抜けた着物コーディネートを求める方
  • 都会的な場にマッチするモダンな着物着こなしの理論と実践スキルを学びたい方
  • TPOに応じた文様選び・配色など、細部までこだわった着物コーディネートを目指す方

■講座日程とカリキュラム

第1回 江戸小紋を最大活用する(洒落⇔礼装)
帯選びによって格式変化できる江戸小紋、三役を中心に格式別コーディネート解説
第2回 大島紬をおしゃれに着こなす
多くの方がお持ちの大島紬をすてきに活かすためのコーディネートテクニック解説
第3回 単衣きもの活用術
単衣の着用時期が長期化している現代に合わせた最新コーディネート論
第4回 色無地を最大活用する(洒落⇔礼装)
帯選びにとって格式変化できる色無地、紬・やわらかものなど色無地の種類も含め解説
第5回 小物の色合わせ感覚 2020最新版帯揚げ・帯締めの配色感覚、TPO切替について重点解説 色調は2020年最新版で
第6回 紬を都会の街並みに合わせて着こなす
素朴な紬を都心のモダンインテリアの中で映えるようコーディネートする技を解説

■現在の開催予定について

第3火曜日13時~14時半クラス: 7/21、8/18、9/15、10/20、11/17、12/15
第3火曜日15時半~17時クラス: 2021年1月開講予定
第1土曜日10時半~12時クラス: 7/4、8/1、9/5、10/3、11/7、12/5
※新型コロナの影響にともない、7月スタートで再調整しました!

■受講料

講座受講料  19,800円(1回あたり3,000円+消費税)
教材費  3,240円(1回あたり500円+消費税)

■定員

12名程度

■お申込方法

毎日文化センターへ直接お申込下さい。

お電話:
03-3213-4768
(1)希望曜日(「第1土曜日」または「第3火曜日」)
(2)講座名(「着物コーディネート術C」)
の2点を受付窓口の方にお伝え頂けますとスムーズです

WEB:
土曜日クラス http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=757
火曜日クラス http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=578



ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes