自由が丘きもの学(定期講座|自由が丘)




「自由が丘きもの学」と題して2019年4月よりスタートした新講座です。
自由が丘から連想される都会的で落ち着いた街並みに合うような知的で上品な着物着こなしをめざして学ぶ着物コーディネート術講座で、これから着物を本格的に学ばれる方から、普段よりお召しになる方まで、幅広い対象の受講が可能なクラスです。

2019年10月開講の6ヵ月コースでは「着物の色合わせ(配色感覚)」に焦点を絞って学びます。色選びに苦戦している方、何となく無難になってしまってお悩みの方、現代らしく且つ品の良い色使いを学びたい方、ぜひ一緒に学びましょう!


●こんな方におすすめ●
  • 帯揚げ・帯締めの色選びに苦戦している方
  • 着付教室で着方は習ったけれど「格好良い」コーディネート術はこれからの方
  • 普段からお着物をお召しになっている方でおしゃれ感覚を磨きたい方
  • これから着物デビュー予定の方


■日程・カリキュラム(2019年10月期)

第1回 2019年10月28日(月)13:30~15:00
「2019 秋冬カラーの着物コーディネート」
2019年の流行カラーも取り入れながら自由が丘らしく落ち着いた中に上品なおしゃれ感を演出する着物コーディネート感覚を解説します

第2回 2019年11月25日(月)13:30~15:00
「クリスマス・忘新年会向きの装い」
気軽なパーティ、内輪の集まりに和装を選ぶ場合を想定して、堅苦しすぎず軽すぎずのパーティ仕様な着物コーディネートを解説します

第3回 2019年12月23日(月)13:30~15:00
「礼装における世代別の配色バランス」
礼装の場合「おしゃれ感<相手への敬意」という優先度で着物コーディネートを組み立てます。そのため好き嫌いではなく年代に合った色選びがキーポイントです。詳しく解説します。

第4回 2020年1月27日(月)13:30~15:00
「山手と下町の色感覚のちがい」
同じ東京と言っても極端に配色感覚が異なる城南エリアを中心とした色感覚と、浅草辺りを中心とした色感覚の違いを解説します(良し悪しではありません)

第5回 2020年2月24日(月)13:30~15:00
「2020 春夏カラーの着物コーディネート」
2020年の流行カラーも取り入れながら自由が丘らしく落ち着いた中に上品なおしゃれ感を演出する着物コーディネート感覚を解説します

第6回 2020年3月23日(月)13:30~15:00
「礼装⇔洒落を切替える小物配色」
色無地、江戸小紋、無地感の小紋などは帯選びによって略礼装~洒落着を切り替えることができます。当然、帯揚げと帯締めの配色によっても略礼装~洒落着の違いが出ますので、その点を詳しく解説します。


■開催日程

毎月第4月曜日 13:30~15:00(月1回×6回コース)
10/28、11/25、12/23、1/27、2/24、3/23

<申し込む前にクラスの雰囲気を体験したい方は「8/26(月)」のクラスを1回分の受講料で体験受講いただけますのでご活用下さい>

■受講料

全6回コース 15,000円+税(1回あたり2,500円+税)
※教材費として3,000円+税(1回あたり500円+税)が別途必要となります
(教材費の使い道:毎月の講座に用意する新品の着尺や帯地の手配料・往復配送料として使います)

■申込方法

よみうりカルチャー自由が丘(TEL 03-3723-7100)まで直接お申込ください

■会場

よみうりカルチャー自由が丘
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル3階
http://blog.kirakusha.org/p/blog-page_1.html#access7

公式インスタグラム

Instagram
着楽舎公式インスタグラム、始めました!活動レポートや着物にまつわる様々な事を更新しています。

公式フェイスブックページ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes