2014年8月28日



みなさまこんにちは。
暑くなったり寒くなったり、体調管理がむずかしい時期ですが
いかがお過ごしでしょうか?


さて今回は、九月のクラス・イベント情報についてお知らせいたします。
ご予定が合えばぜひご参加くださいませ!


■着物勉強会「きもの塾」

テーマ: 「着物の色合わせ・コーディネート・TPO」

・日時 2014年9月17日(水) 13:15~15:15
・定員 10名 (予約優先)
・場所 読書空間みかも
・費用 1,000円 (みかも会員は500円) ※茶菓付
・申込 申込みフォームまたはお電話よりご連絡ください 


今回のきもの塾は、意外と皆さんお悩みが多い「コーディネート」を勉強します。
着物と帯、帯揚げ・帯締めの色合わせ方。TPOに合わせた格の合わせ方。
実際のアイテムを用いながら、実践的に学びます。



■着付け教室

・日時 2014年9月1日(月)/9月15日(月祝)/9月30日(火) 13:00~16:00の間で自由に参加OK
・定員 5名 (予約優先)
・場所 読書空間みかも
・費用 1回 2,000円 (みかも会員は1,500円)
・申込 申込みフォームまたはお電話よりご連絡ください


各自のテーマで個別指導いたします。
一から習いたい、ワンポイントアドバイスがほしい等、ご希望をお知らせください。


■和-よそほひ展-

・日時 2014年9月19日(金)~21日(日) 10:00~18:00 ※最終日のみ16:30終了
・場所 読書空間みかも


「和の装い」をテーマにした3日間限定の企画展です。
着物に合う普段使いのバッグ・小物の展示販売、鼻緒と台を自由に選べる草履セミオーダー、
着物・帯・和装小物の販売のほか、お手入れ相談も随時承ります。





↓ブログランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 

2014年8月19日



名物裂文様(めいぶつぎれもんよう)の一つ、『荒磯(あらいそ)』

荒磯とは、本来荒波が打ち寄せる岩の多い海辺を意味しますが、
荒磯文様においては、波間に踊る鯉(コイ)の姿を荒磯に見立てたもので
荒い波の間を泳ぎ回る魚を表した図案です。


名物裂の発祥地・中国において、鯉は縁起の良い魚=「吉祥魚(きっしょうぎょ)」と言われ

2014年8月12日



昨日の着付け教室にて、男性の生徒様が「袴の着付け」を習いにいらっしゃいました。


男性の生徒様が珍しいこと、そのため、男性のお着物を見ることも珍しいため、
仕立て上がりの袴一式をタトウ紙から出すところから
生徒みなで楽しませて頂きました。




まだしつけ糸が付いた状態の美しい袴・着物・長襦袢が一つずつ出されるたび、
「素敵!」「良い色ですね~」と感嘆の声。

袴・着物はもちろん、長襦袢の襟色まで含めた色合わせの見事さ、
女性物にはない凛々しさを感じ、また勉強になりました。




さて、さっそくしつけ糸を解いて、袴の着付けレッスンです。
先生がまず一通り着付けて見せて、逆戻しに解きながら流れを覚えて。
次に生徒さん自身で一からやってみる。




この繰り返しで、長襦袢~着物まですんなりとマスターされました。


難関は帯結びと袴の着付け。
こちらはあと何度かレッスンが必要とのことで、次回以降の宿題となりました。




9月の中旬に「詩吟」の全国大会があるそうです。
その晴れ舞台に備えて、8月は着付けを鋭意特訓されるとのことです。

自分自身で着付けた袴での登壇、また一味濃い思い出になりそうですね!



↓ブログランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 

公式インスタグラム

Instagram
着楽舎公式インスタグラム、始めました!
活動の様子のほか、着物と相性の良いレストラン/カフェ情報、コーディネートなど、きものにまつわる情報を随時発信します。
フォローお待ちしています♪

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ 
着楽舎. Powered by Blogger.
2014 © Planer - Responsive Blogger Magazine Theme
Planer theme by Way2themes